[Return]
2005年 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 12月
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

No.1046 E-line オトガイに関する質問です。   17歳 男子高校生   2008年6月2日(月) 17:39   
始めまして、現17歳 男子高校生の者です。
抜歯矯正で去年の12月に、装置をはめました。
それから、歯並びは少しづつ綺麗になってはいるのですが肝心の口元にはあまり変化が見られません。
主治医は、もともと非抜歯強制を進めてくれたのですが僕としては出来るだけ口元を引っ込めたかったので、抜歯矯正に変えてもらったのが原因なのかあまり話しを聞いたりしてくれません。
なので、こちらの掲示板に質問させていただきます。

最終的な目標は、オトガイ形成なしでE-lineを満たしたいのですが、可能でしょうか?

ちなみに現在の下アゴの抜歯した隙間は5mmほどです。

No.1047 17歳 男子高校生さまへのおこたえ   好田先生から    2008年6月2日(月) 22:03    HP
お答えします。
治療開始おめでとうございます。
しかし、少し御心配もあるようですね。

>あまり話しを聞いたりしてくれません。

それは困ったことですね。
しかし、抜歯の要求を通したわけですから、あなたのご希望をかなえる方向の治療をしていることは間違いないですね。

>オトガイ形成なしでE-lineを満たしたいのですが、可能でしょうか?

それを判断なさるのはあなたの主治医以外にはありません。
こちらは何も診断資料を持ち合わせてはいませんので、判断が全くできません。
抜歯をしているわけですから、よい方向に向かっているのは間違いないし、
治療開始してから間がないので、上顎前歯はほとんど位置がかわってないでしょう?
大きなエラーがありそうでもないし、主治医をお信じなればいかがでしょうか?

No.1048 親知らず抜歯について   田中絵美   2008年6月7日(土) 22:36   
開咬(奥2本しかあったっていません。)があります。この度、親知らずが頬にあたるので、抜歯したいと思っています。
しかし、親知らずを抜歯すると、歯が自然に奥の方に移動してしまうことがあると聞いて、今以上に開咬が悪化するのではと不安です。
こういうことはあるのでしょうか?また、もしそれが起こった場合、どういう治療があるのか?教えてください。

No.1049 田中絵美さまへのおこたえ   好田先生から   2008年6月8日(日) 21:35    HP
お答えします。
お書きの内容から判断しますと、なかなか厳しい咬合状態ではないかと
拝察いたします。
前歯ではほとんど食物が噛み切れないのではないでしょうか?
それはさておき、親知らずが頬の粘膜を咬んだりして痛いことがあります。
その場合には、親知らずの抜歯を考慮されることが多いです。
しかし、いまの開咬の状態を考えると、
抜歯によって咬む状態が左右で一気に変わってしまって困ったことにならないでしょうか?
それをすごく心配になります。
慎重なご対応をお考えになるべきかと存じます。

一度矯正歯科の意見もご聴取ください。
それでも遅くないと思います。
また、これを機会に一度そちらの方もお考えになってはいかがでしょうか?


No.1050 矯正期間について   大学生   2008年6月10日(火) 9:26   
初めまして。
一昨年の夏から矯正を始めているのですが、その後半年で
他県の大学へ進学してしまったので、それからは診察して
もらっているのは長期休暇等に帰ってきた時だけです。
普段は2日に1回ほどゴムみたいなのを変えています。
素人目でもまだかかりそうな気がするし、もしかして普段
通ってない分とてつもない時間が掛かるのでしょうか?。
最近いつとれるのかと不安になっています。

No.1053 大学生さまへのおこたえ   好田先生から    2008年6月10日(火) 21:43    HP
おこたえします。
進学おめでとうございます。
それにしても、少し心配を感じます。
何とかしないと、治療期間が5年や7年てな話になってしまいますよ。
普段の月もできるだけ通院できるようにご努力なさいますよう。
もし、それができないなら、
転医も考えた方が良いかもしれません。
転医は手続きや返金のことで大変なので簡単ではありません。
転医先を探すの大変だし、費用もさらに必要となります。
今の先生でなんとか努力して通うべきと思います。


No.1052 お返事ありがとうございます、もう一つ質問が...   17歳 男子高校生   2008年6月10日(火) 18:58   
先生、こんばんわ。
今回は、お返事ありがとうございました。先生の言う通り主治医を信じていく事にしました。
でも、相変わらず質問はしにくいのでこちらでまた質問させていただきます。

僕は、抜歯する時にまずは右の上下、それから1〜2週間空けて左の上下の計4本を抜いたんですが、それから装置をつけるまでに多少時間が空いていました。
その間に、ふと抜歯した隙間を見てみると先に抜歯した右の上下の隙間の方が明らかに左より狭いです。どうやら後ろの歯が前に出てきたみたいで...

この左右の隙間のズレから、歯の後退具合も変わってくると思うのですが最終的には、左右のズレもちゃんと直るのでしょうか?
その場合、一般的にはどうするのか?というのも教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

No.1054 17歳 男子高校生さまへのおこたえ2   好田先生より   2008年6月10日(火) 21:49    HP
お答えします。

>どうやら後ろの歯が前に出てきたみたいで...

大した観察力ですね。驚きました。
あなたの危惧は不幸ながら的中しています。
なんらかの手段を早い目に打たないと、顔の中心に上下の歯の中心が一致しなくなります。
そうならないためには、上顎と下顎の間に矯正用の輪ゴムを使うことが多いです。
あとは主治医のお好みですね。
心配事は早い目に伝えた方がいいですよ。




No.1051 問い合わせ   田中絵美   2008年6月10日(火) 11:55   
お返事ありがとうございます。
問題の上あごの親知らずは半分しか出ておらず、その下の親知らずは全く出てないので、実際には親知らず同士はかみ合っていません。
親知らずの抜歯により、他の奥歯が移動することがなければ、咬み合わせは変わらないのですが、親知らずの抜歯で歯がその方へ傾いたり、移動することはよくあることなのでしょうか?それとも起こったとしてもごく稀なのでしょうか?

No.1056 田中絵美さまへのおこたえ2   好田先生から    2008年6月12日(木) 11:57    HP
お待たせしました。お答えします。

>実際には親知らず同士はかみ合っていません。

それなら、問題は起こりにくいように思います。
奥歯が親知らずの抜歯によって、後ろ向きに傾斜することは
あまりないように思います。
しかし、現在の咬合が普通ではない状態のように感じられますので、
抜歯をする前に歯科で十分に相談されるべきと思います。

普通の場合、咬合していない親知らずの抜歯で現在の咬合が変化することは少ないと思います。

No.1058 歯茎についての質問です   横田   2008年6月14日(土) 17:52   
先生初めまして。私は前歯上下が出っ歯で、只今矯正中です。4番4本抜歯しています。
装置を半年ほど着けていて、歯並びは良くなってきたのですが出っ歯はなかなか引っ込みません。口元全く変わっていないと思います。
質問なのですが、私は歯茎自体が前に突出しているのですが、歯茎も引っ込み
ますか?歯茎も下がらないと、突出感と口元の見た目の改善がされないように
思います。矯正のみではムリなのでしょうか?又、笑った時に歯茎が見え、改善されるか主治医に聞いたところ、今よりもかなり良くなりますと言わましたのですが、不安で。。宜しくお願いいたします。

No.1059 横田さまへのおこたえ   好田先生から   2008年6月14日(土) 21:45    HP
お答えします。

>装置を半年ほど着けていて

少しせっかちさんではないですか?
半年では、せいぜい並べるのが精いっぱいで、
前歯をへっ込めるとことまではゆかないものです。
じっくりと構えて治療におのぞみください。

>歯茎も引っ込みますか?

ひっこみます。
しかるべく手を打てば結果はおのずとついてまいります。
主治医の先生を信じて、しばらくはご辛抱ください。

No.1060 急速拡大装置で矯正が必要と言われて…   45才 主婦   2008年6月14日(土) 22:34   
初めて質問させていただきます。よろしくお願いいたします。

15歳の子どもの矯正の方法のことで相談したいことがあります。
今まで歯並びに問題ないと思っていたのですが、先日、急に、
「お母さん、左下の奥歯が内側に曲がっていて痛い。」
というのでよく見るとかなり内側に曲がっていました。

下の子(10才)が矯正を始めたばかりで、そこの歯医者さんは一般歯科もやっているので、曲がった奥歯を抜いてもらえばいいのかなと思って相談すると、
「何でも抜いたらいいというわけではないんですよ。見るとこの子はすごく上のあごがせまいから、上顎を急速拡大装置を使って拡大して、下は寝ている歯を起こせば上下がきちんと合って抜かなくてすみます。」
と言われたので、私は、初めて聞く装置の名前に面食らって、
「15歳の年齢で上だけ急に拡げて骨は大丈夫なんですか?」
と聞くと、
「中央の隙間に骨ができて、半年ほどの装着で戻らなくなります。鼻がつまり気味の人は通りが良くなりますよ。それとこの子は横から見ると少し受け口気味なのでそれも解消されます。」
と言って、この装置で治療してきれいになった方のカルテを見せてくれました。(拡大装置はブリッジのようになっていて、ねじを回して少しずつ拡げるらしいです。)

私は、何の知識もなく、上の歯並びがあごを拡げないといけないほどとも思えず、子どもが受け口と意識したこともなかったので、単純にただ歯を抜けばいいのかなと思っていたので、急に「拡大装置で矯正の必要がある」というように言われてすごくとまどって悩んでいます。

…お聞きしたいことをまとめると
1)矯正せずに「左下5番」だけを抜くのは良くないのですか?
2)急速拡大装置で何かトラブルが起きることはないのでしょうか?
  (あごの関節がおかしくならないか心配で …)
3)高1なので、卒業までの3年以内しか時間がとれそうにないです。
  矯正するとしたらどういう方法がいいのでしょうか?

※ 写真をもらったので、添付しておきます。 よろしくお願いいたします。

No.1061 45才 主婦 さまげのおこたえ   好田先生より   2008年6月16日(月) 20:45    HP
お答えします。

>「左下5番」だけを抜くのは良くないのですか?

それはまた乱暴なご意見ですね。
左右上下で歯の数が不一致になります。
できれば、できればどころか絶対に避けたいところです。

>何かトラブルが

急速拡大が特に悪いわけではありません。
それよりも、この症例に適しているかどうかのほうが問題です。
私は、この程度の上顎歯列なら”せまい”とは感じないですね。
もう少し”柔らかな”なやり方をしますね。

>3年以内しか時間がとれそうにないです

3年あれば十分でしょう!
非抜歯なら1−2年くらい、抜歯なら2−3年程度です。
このケースを抜歯するかどうかは、お口もとの審美的状態も大きな判断基準です。
そのお写真がないのでその部分での判断はできないです。
通常通りの矯正装置を上下につけて行います。
急速拡大は必ずしも必要ないと思います。

No.1062 上下顎前突症例その6の母より   okagawa   2008年6月18日(水) 21:41   
好田先生 ご無沙汰しております。
その節は大変お世話になり有難うございました。 おかげさまで娘ともども先生には大感謝の日々です。

4本の歯を抜歯するという事は、ほんの少し躊躇しましたが・・
ここの掲示板での投稿を見させて頂いて、もし抜歯をためらい非抜歯を選択される方がいらっしゃるなら 少しでも参考になればと思います。

先生のおっしゃるとうり 選択は自分自身ですが 娘の生活ぶりを見ていましたら 審美的な部分はもちろん 健康面でも問題ないですし 
 
たまに会う友人からは顔が変わったと(もちろん良いように)言われ 自信が
ついたようで 毎日以前よりも増して楽しく過ごしています。

素人の私が言う事ですが、咬合が正常位になる事で 顔面の筋力の使い方も変化し ひょっとして顔貌にも相乗効果をもたらすのではないのかなと・・

とにかく先生を信じておまかせして良かったです。

追⇒下の娘ですが 本人がやっと 矯正の意志が固まったようで・・
  外科的な事は嫌という事ですので」 最善な方法を 
  プランニングをお願いします。
  また予約しますので よろしくお願いします。


No.1063 上下顎前突症例その6の母上さまへのおこたえ      好田先生から    2008年6月18日(水) 22:51    HP
これはこれは、お久しぶりです。
お嬢様も御母上様もいかがお過ごしでしょうか?

>素人の私が言う事ですが、

いいえ、あなたは専門家のほうに入りますよ。決して素人ではありませんね。

>顔面の筋力の使い方も変化し 
>ひょっとして顔貌にも相乗効果をもたらすのではないのかなと・・

なるほど、そうかもしれません。
筋肉の使い方は経験やトレーニングで変化します。
毎日、鏡を見ながら笑い方の練習をすると、筋肉がその笑い方を覚えてくれます。
矯正治療直後は、治療前の筋肉の使い方のままのことが多く、
装置をはずしてから何年もかけて筋肉のうまい使い方を獲得してゆくように
思います。
今回、お母様がお子様のお顔つきをご覧になってお感じになったことは、
そのことと何か関係がありそうです。

そう、下の方もおいでになりました。
お待ちしております。


No.1069    35才主婦   2008年6月25日(水) 23:46   
もう1つのHPの質問のページにメールを送りました。
あちらのHPはあまり確認することがありませんか?
次回は27日です。よろしくお願いします。

No.1072 35才主婦 さまへのおこたえ3   好田先生から    2008年6月26日(木) 11:55    HP
おまたせしました。
つい、うっかりしていました。
明日ですね、お待ちしています。
お返事も申し上げます。

No.1071    叢生ちゃん   2008年6月26日(木) 4:38   
これから矯正を始める者です。
私の歯並びは、前歯2本と八重歯が出ている、いわゆる叢生です。
この度、抜歯矯正をすることになりました。

先生には最初に『左右上下4番を抜歯しましょう』と言われています。
元々、奥歯の噛み合わせはとても良いそうです。

抜歯予定の4番は、4本とも虫歯になったことのない健康な綺麗な歯です。
それに対し、同じ小臼歯の5番は、4本共金属での虫歯治療済みの歯で、これから治療する歯&神経を抜いた歯もあります。

健康な綺麗な歯を抜くのは勿体ないですし、抵抗もあります。
金属入りの治療済み&これから虫歯治療の5番を残すよりも、是非健康な4番を残したいと思うのです。

先生にその旨を伝えたところ、5番抜歯でも出来るけど、4番抜歯に比べてこうなる↓と言われました。
・治療期間が長くなる
・見た目の仕上がりが劣る
・噛み合わせが悪くなる可能性が高い

それでも健康な4番を残すか。
矯正治療としては、仕上がり・噛み合わせ共にBESTな状態になるけど、歯は金属だらけの5番を残すか。

また、別の先生に聞いたところ、時間はかかるけど仕上がりに差は同じ、と言われました。

すごく悩んでいます。

実際は、4番抜歯と5番抜歯では、そんなに大きく違うものなのでしょうか?

No.1073  叢生ちゃん へのおこたえ   好田先生から    2008年6月26日(木) 19:32    HP
お答えです。
治療開始おめでとうございます、最後までがんばってくださいね。
しかし、・・・・・。
少し納得のゆかないことになっているご様子ですね。

>前歯2本と八重歯が出ている、いわゆる叢生です。

そういう場合は、上下とも第一小臼歯(4番目)4本抜歯というのは典型的で
およろしい判断であると思います。
しかも、奥歯の咬合がおよろしい、ということならなおさら
4番目の抜歯でゆきたいところです。

しかし、・・・・。

>同じ小臼歯の5番は、4本共金属での虫歯治療済みの歯で、
>これから治療する歯&神経を抜いた歯もあります。

それなら話は全然別です。
私も疑問に思います。
あなたがそのようにお思いになるのは当然です。

しかし、・・・・。
5番目抜歯は、とても難しいなります。
まして、上の前歯が出ている条件になりますと、5番目抜歯は致命的な失敗につながる心配もでてまいります。
主治医の先生が御心配になるの3つの点は、当然なことなのです。

しかし、最近は新しい治療方法があります。
TADとよばれる矯正用ミニインプラントです。
これを使用すると、5でも4でも抜歯場所に関係なく、全く同じように治せます。
わたしは、あなたのような場合には、5を抜歯してTADをたくさん用いて
成功例を多数生産しています。
これはTADを用いないと絶対にできない内容です。

>別の先生に聞いたところ、時間はかかるけど仕上がりに差は同じ

私も同じ回答ですね。
私なら、
”仕上がりも時間も同じ”と回答できます。

セカンドの先生は、どのような方法で同じ仕上がりにできるのか?
方法論をしっかとお聞きにならないとだめですよ。
口先だけで、”できる””できる”といっているのを信じるわけにはいきません。
もし、客観的な手段を提示して、治療例を提示して、”同じにできる”。
と言ってくれるなら素晴らしいです。
セカンドの先生に転医すべきですね。

写真をご覧ください。
4はきれいですが、5は痛んでいますね。
5抜歯になりました。
奥歯のあいだにインプラントが顔をだしていますね。
これを使用しないと同じ結果にはなりません。


No.1074    叢生ちゃん   2008年6月27日(金) 3:01   
好田先生、ご丁寧な回答をありがとうございます。
とても参考になりました。
私が通っている医院では、インプラントは扱っていないので、4番抜歯の方向で治療を進めたいと思います。

度々すみませんが、もう1つだけ質問させてください。

前歯が2本出ているのを綺麗に直したいので、上の歯は4番を抜歯をしようと思うのですが、下の歯は5番の神経が無い状態なので、下はやはり5番を抜歯したいのです。

上顎を4番抜歯、下顎を5番抜歯、という方法は医学的にアリでしょうか?
下の歯も、5番抜歯ですと噛み合わせがズレたり仕上がりが劣ったりするのでしょうか?
(*下の歯は、左右2番が少し後ろに下がっている状態です。)

No.1075 叢生ちゃん さまへのおこたえ2    好田先生から    2008年6月27日(金) 21:57    HP
おこたえします。

>下の歯は5番の神経が無い状態なので、下はやはり5番を抜歯したいのです。

無理からぬご要望と思います。
上4、下5という抜歯の選択もありでございます。
確かに、下5の抜歯はできればあまりしたくない抜歯です。
それは、仕上がりが難しくなる点があるからです。
しかし、4という健全な歯を残すことができるので、
その方がメリットが多いので5抜歯を積極的に行うべきと思います。