[Return]
2005年 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 12月
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

No.925 装置について   テル   2007年10月29日(月) 22:07   
先生、こんばんわ。
先生のところでお世話になっている者です。
今日覗いたら更新があったので拝見しました。
医院での待ち時間がほとんどなく、ほかの患者さんに接する機会があまりないので、興味深く拝見しました。
質問があるのですが…

@私はいつもセラミック装置の、Cの、金属結さつ線使用で治療をしているようです。これは、この3つの装置のうち、症状によって選択が違うということなのでしょうか。A〜C、どれが標準仕様なのでしょうか。
A「希望者に用いている」という白いワイヤーですが、これは例えば、『今月は大勢の人が集まる場所に行かないといけないので、白いワイヤーでして欲しいなぁ』という場合などに、突発的にお願い出来たりするのでしょうか。
また、どの段階の太さのワイヤーでもお願いできるのでしょうか。

以上です。
よろしくお願いします。

No.926 テルさまへのおこたえ   好田先生から    2007年10月29日(月) 22:42    HP
お答えします。

当院にお越しの方ですね。
日頃は治療にご協力いただきありがとうございます。

>医院での待ち時間がほとんどなく・・・・

そのように心がけております。

1について

AとCを標準仕様としています。
ご希望のあるほうにしています。
しかし、治療の必要上Cにしないといけないことは多いですね。
Bはほとんど使用していません。
あまり美しく見えない気がします。

2について

白いワイヤーはいつでもご希望の際に使用していただきことができます。
ただし、全行程での使用は難しいことがありますので、
突発的な場合に合わせて、短期間に限定して治療目的とは異なるワイヤーを使用することにしてもいいです。

それでは、次回にお目にかかることを楽しみにしています。


No.922 矯正中の虫歯について   はな   2007年10月28日(日) 14:14   
好田先生、初めまして。

去年の1月より歯列矯正のため通院をしております。
私は、5、6、7番すべての歯に金属のバンドが付けられているのですが、
その歯が矯正中に虫歯になってしまうことはありませんか?
バンドを付ける際、フッ素かなにかを塗ってもらった覚えはあるのですが、
歯に食べ物が詰まりやすく、歯間ブラシなども使って念入りに歯磨きをした
つもりでも、磨き残しがあったりしたら、隙間から虫歯になっていかないかと、
心配です。
現に、右下の奥歯が、歯が動く痛みとは別の痛みが少しあるような気がして
気になっています。

ご回答よろしくお願い致します。

No.923 はな 様へのおこたえ   好田先生から    2007年10月28日(日) 22:04    HP
お答えします。

治療開始以来1年半ですね。
全工程の半分を超えているところですね。
お尋ねのバンド装置のことですが、
写真で解説しますと、ハンドの端の部分が歯ぐき入り込んでいますね。
装置の構造上このようになってしまいます。

バンドの装着にはセメント(歯科用接着剤のこと)をもちいます。
その中にはフッ素を含んでいるものが普通ですので、急に大きなカリエスが生じることは少ないです。
しかし、あなたの右下の奥歯のように、
なんらかの歯周組織の痛みも推測されます。

写真のように歯ぐきのなかにバンドが入り込みます。
その周辺に炎症が生じていることが予想されます。
バンドを撤去して歯に直接装置を付ける方法に変更するとそのような問題は少なくなると思います。
しかし、今の歯が金属冠の歯であればバンドの装置は避けがたいことです。
ブラッシングによって治療予防をしないと仕方がありません。

No.920 迷っています   あきこ   2007年10月25日(木) 1:01   
好田先生、いつもお世話になっております。 転院先を探して、2件程セカンドオピニオンを聞きましたが、どちらも意見が2つに分かれました。 

1件目は、削られている部分は完全には、くっつかないとの事でした。
今ついているブランケットをみて、ひどい治療の為、歯の根をまっすぐにする治療からするので、半年以上はかかるとの事で、金額は18万+処置料でした。ブランケットを全て外し、犬歯までブランケットをつけての治療との事でした。

2件目も同様に、削られてしまっている部分は、完全にはつかないが、今、ついていいるブランケットをそのまま使用して、2、3ヶ月位で現状よりは、良くなるだろうとの事でしたが、実際にしてみないとわからないとの事でした。金額は、10万+処置料です。 
引越しの予定もあるので、早めに矯正を終わらせたいので、2件目を考えてるんですが、信頼が出来るかというとわかりません。

好田先生は、いつも親切に細かく的確に、アドバイスを頂けるので、関東から
でも、通うべきか?とも考えております。 信頼の出来る先生に、診て頂きたいのですが・・ 時間も迫っており、かなり迷っております。 
いまの矯正医には、失望してるので、治療の中断をします・・ 返金も、もめていて、 レントゲン写真、元の歯の模型、治療経過のカルテも、貸してくれるかわかりません。 

早く全てが良い方向へ進んで欲しいと思い、毎日を過ごしています。



No.921 あきこさまへのおこたえ6   好田先生から   2007年10月25日(木) 11:59    HP
お答えします。

>削られている部分は完全には、くっつかない

その点では、2件のご意見は一致しているわけです。
よほど荒っぽいことがなされたように感じます。
1件目の先生は、

>ひどい治療の為

とはっきりと言い切っていますね。したがって、根本からやり直しが必要という見解。
建築にたとえるなら、基礎から家を立て直す、という提案になりますね。
よほど自分の行う治療結果にたいして自信があるように感じます。

2件目の先生は、

>現状よりは、良くなるだろう

やや控えめの言い方ですが、2−3か月で改善の見込みを言っていますので、
これもそれなりの自信のある発言とみてよいのではないでしょうか。
また、あなたのお立場も考えての内容のように思います。
現状の装置を使ってもらえることもあなたには有利な点となります。
装置を撤去しなくてよいわけですから、その分の費用がいらないわけです。

両方の先生から受ける印象は、あなたに対して同情的な費用を提案されているように感じます。
関東圏での矯正治療費の相場から考えれば、あなたの気の毒な再治療を考慮しての提案がなされているように感じました。

私も、2件目の先生の提案が受け入れやすいと思います。
大阪までわざわざお越し願えるのはうれしいことですが、交通費のご負担をかけるのが心苦しいです。

さて、いままでの治療に関することですが、
今までの主治医に対しても、現状の装置の撤去とリテーナーの処置が未処置なので、
このことは返金を請求するためのしっかりとした根拠になります。
それから、歯を削ったことについてはあなたの同意なく行われたということですから、
この点でも納得のゆかない治療内容ということで、返金の根拠になると思います。
今までにお支払いの金額にもよりますが、数〜10万円程度返金されればよしとすべきでしょう。

資料やカルテの写しですが、そんなものは何もなくても何もあなたには不利になることはありません。
あなたの程度の治療なら、そんな難しいことが行われているわけではないので、
何の資料がなくても十分に継続治療可能です。

ただし、カルテの開示は患者さんまの権利でございますので、
カルテその他の資料を貸し出しを請求する法的権利がございます。
権利があることにはありますが、複製作製にも実際費用が何万円かの手数料がいりますので、
だから、今回はそれにこだわらない方がよいと思います。
また、主治医も”まずいっ”と思っているはずだし、
自分の失敗(荒っぽい治療)を外にもらしたくないでしょうから、
資料を提供することはいやがると思います。
交渉は返金にのみにしぼったほうが話が早いと思います。




No.918 好田先生 教えて下さい   あきこ   2007年10月22日(月) 22:42   
好田先生、いつもこちらの質問のページでは、お世話になっております。
転院先で、迷っております・・・ 遠方から来る患者も、診て頂くことは
出来ますか? 実際に、遠方から通われている患者様は、いらっしゃいますか?

 

No.919 あきこさまへのおこたえ5   好田先生から    2007年10月24日(水) 22:55    HP
お答えします。

あれ、話は落ち着いたのかと思ってました。
こちらに転医ですか?
それは結構です。

>実際に、遠方から通われている患者様は、いらっしゃいますか?

海外や九州、東京からもおいでになります。
その方々は元々は大阪においでになって、転居された方です。
別の先生に変わるのがダメな方が引き続きで通っておられます。



No.916 好田先生、ありがとうございました。   ひろこ   2007年10月21日(日) 23:04   
好田先生

お返事ありがとうございました。

3月からの矯正という予定は、今の私の個人的な事情から、

定住地がまだはっきり決まらないという理由からなんです。

矯正をするのならば、2年ほど同じ場所に定住というのが

当たり前ですよね・・しかし今は、もしかしたら実家のほうに

帰ろうかとも考えている状況で中途半端にはじめてしまっては・・という

思いがあるんです。。。それで悩んでいます。

ほんとうにご親切にして頂いてありがとうございます。


No.917 ひろこ さまへのおこたえ3   好田先生から   2007年10月22日(月) 10:47    HP
お答えします。

そうでしたか、そのようなご事情でしたのですね。
それでは、先のお話のように先に装置をはずしておくのも
選択の一つですね。

良い結果になりますように。

No.914 ありがとうございました   あきこ   2007年10月20日(土) 1:26   
好田先生、的確なお答えを、有難うございました。 先生のお言葉で、隙間は傾斜を
直すだけで、解決するんだと分かり、このまま諦めずに、転院を考えたいと思います。 今の担当医は、技術力がないのでしょうか・・・ 転院先は、必ず矯正の専門医で、信頼の出来る先生を探したいと思います。

返金は、もう一度相談してみます。 矯正で、こんなに悩むとは思っていませんでした。 でも、好田先生のおかげで、本当に助けられました。 先生の的確なアドバイスで、何人もの方が、助けられていると思います。

感謝致します。 好田先生、ありがとうございました。 あきこ



No.915 あきこさまへのおこたえ4   好田先生から    2007年10月20日(土) 23:00    HP
お答えします。

結局、転医されますか・・・・。
あと少しのところだったんですけどね。
残念なことです。

同業者がこの体たらくで誠に申し訳ないことです。
重々お詫び申し上げます。

No.910 NO 889 再度質問です あきこ   あきこ   2007年10月18日(木) 23:23   
好田先生、No.899 写真のあきこです。 再度、質問があります。
本日、担当医に、来週はリテーナーの型取りをすると、説明がありました。
右下1番と、2番の間の隙間が、どうしても気になるので、傾斜を直してほしいと
言ったところ、それば歯の形だから、隙間は埋められないし、あなたが気にしすぎで、どこが気になっているのか、わからないと言われました。
もしクラスに、100人いたら、1位か2位の歯並びの良さに入るくらい、綺麗にそろってるんだし、私は削ったのではなく、研磨しただけなので、この歯の隙間はもとからの形だと、言われました。 
以前に撮った写真をみせて、以前にこの隙間はなかったと主張しても、この画像だと
大きすぎてわからないと、話になりませんでした。

好田先生は、あと2、3ヶ月はかかるとのアドバイスを頂きましたが、
この状態でブランケットを外して、リテーナーにしても大丈夫でしょうか?

転院をしたとしても、返金は出来ないと言われました。 この隙間は、諦めるべきでしょうか? 担当医に対して、信頼も出来ないし、あと少しですが、転院をしたほうが良いのか、すごく迷っています。
今の状態は、NO.899の写真のままです。

私が気にしすぎなのでしょうか?? 引越しも、延期しようかと思っております・・・  好田先生、宜しくアドバイスをお願い致します。


No.913 あきこさまへのおこたえ3   好田先生より   2007年10月19日(金) 23:18    HP
お答えします。

>私が気にしすぎなのでしょうか?? 

そうでしょうか?
あの小さな写真でもわかるくらいですの、もっと近寄ればさらに目立つのではないかと思います。

>それば歯の形だから、隙間は埋められないし

そうは思いません。
片方の歯が傾斜しているので、歯と歯が接触するポイントが下のほうにあります。
したがって、上の方が開いて見えます。
解決方法は、歯の傾斜を変えて歯と歯の接触点を上の方にかえると隙間はうまらなくても、減らすことは可能です。

もう一つの方法は、当該の部分の両方の歯をもう一度削って形を整えます。
接触するポイントが上にくるように削ります。
歯と歯の間に隙間は上から下まで全体的に少し開きますが、今の矯正を続けると閉じることはできます。

いずれにしても、それくらいのことしてくれればいいですがねえ・・・・。
大した努力もいらないのにねえ・・・・。
なんで、あなたのお立場で物事が考えられないのか理解に苦しみます。
なんで、あなたのお気持がわからないのでしょうか?

>転院をしたとしても、返金は出来ないと言われました。

少なくとも、装置の撤去の費用とリテーナーの費用は請求できると思います。
しかし、今ごろから転医するのも時間的費用的無駄が多いです。

>引越しも、延期しようかと思っております・・・

そのご事情はメールで伺いましたが、簡単に先延ばしを延々とはできないでしょう?
また、延期しても今の先生がやる気がないので何の見込みも立たないでしょう?
タイムリミットが刻々と近づいているわけですので、
ここのところは、一旦あきらめるしかないですか・・・・?
お気の毒です。

 



No.911 ご教授 ありがとうございます   ケイコ   2007年10月19日(金) 1:25   
歯根の位置がうしろにあるということは、まだ装置を外す時期ではない、という感じですよね。
今月末に歯医者に行くので、担当の先生としっかり話してきます。
もしその後、また納得がいかないようなことがあれば、こちらに書き込ませていただくことがあるかも知れません。。
その際は、よろしくお願い致します。
ありがとうございました!

No.912 ケイコさまへのおこたえ3   好田先生から    2007年10月19日(金) 22:58    HP
そういうことですので、粘り強く求めてゆく他ないと思います。
あなたの願いがかないますように。

No.908 ありがとうございます。   ひろこ   2007年10月18日(木) 19:59    HP
好田 先生

さっそくのお返事、どうもありがとうございます。

・上記のように犬歯部分と後ろの抜歯部分の両方に、コイルスプリングが入っていたのではないでしょうか?

そうです、2箇所入っていました、先生はその時に口にワイヤー当たると痛いからいれておくねとおっしゃっていたと思います。これは間違った措置だったのでしょうか。

また、こういうケースの場合、80万を払う払わないで、訴訟問題に発展したりするのでしょうか。もう行かなくなってもそんなことにならないか、心配です。契約書は交わしていませんが・・。

月に一度大学からきている先生だったのですが、やはりそういうところは
だめなのですね、払ったのに払っていないといわれ、お金の精算などもルーズでしたし、説明がほとんどなく、歯の磨き方アドバイスもありませんでした。(友人にきいたところ、そういう指導を受けたとききましたので)そして、処置の仕方がほんとうに乱暴だな・・と感じていました。(素人判断ですけれども)

好田先生のおっしゃるようにしっかりしたところで見てもらいます。

友人が通っている歯医者さんが推薦する歯科医院なのですが、ここに
行こうと思っています。どうでしょうか・・・。(あつかましくてすみません・・)HPの項目に貼り付けました。すみません、エラーになってしまって。

また、矯正を始めるとしたら、翌年の3月ごろからになると思いますが、

この金具はそのままにしておいたほうが良いでしょうか。ワイヤーは

いつも一部がとれてしまったりしていたので、もう

自分でペンチで切ってしまいました。

取り外しはいくらかかりますかと、金具を一部はずしてくださった

先生に聞いたところ、3万かかるといわれました。もし新しいところで治療を始

めるとしたらこの金具はそのまま使えるものなのでしょうか。


質問ばかりですみません、お忙しいところお手数をおかけしております。

よろしくお願い致します。

No.909 ひろこ さまへのおこたえ2   好田先生から   2007年10月18日(木) 20:53    HP
お答えです。

>これは間違った措置だったのでしょうか。

どのような意図で使用されたのか?
それが問題です。
一般的でないような使用がされたように思われますが、使用した人にきかないとすべてはわからないですね。
でもそれももういいじゃないですか。
あなたも、すでにべつの一歩を踏み出そうと決断されたわけですので、
そのような細かいことはいいでしょう。

>80万を払う払わないで、訴訟問題に発展したりするのでしょうか。

100%あり得ません。
治療内容がいやになって逃げ出したからといって何が悪いでしょうか?
治療がすでに終わっているのにお金を払わないならいけないでしょうが、
現時点はそのレベルではないですね。
また、いつまでにお金を支払うような決めごともなかったのでしょう?
はっきりした治療契約が交わしてないのですから、請求の根拠もあいまいです。

>矯正を始めるとしたら、翌年の3月ごろからになると思いますが

それはいただけないです。
すでに抜歯を4本しているわけでしょう?
放置すると今よりも悪くなります。
その悪くなった分を改善するのに時間がかかります。
どうしようもないくらいのところまで落ちることもありますよ!
今すぐに再治療を開始すべきです。

今の装置を次の先生が使ってくれる保証は何もありません。
再度、一からになることが普通です。
その場合には、撤去の費用は請求されないことが多いと思われます。
先に、矯正歯科で話をした方が良いと思います。
話が決まれば、無償で撤去してもらえると思います。
(当院ではそうしています。)
そうすれば、3万円の出費もいらないですね。

ともかく、今のままでも放置はよくないです。
すでに半年ほど放置になっています。
先の写真では、奥の大臼歯が前に倒れてきているようにも見えて、とても心配です。
3月まで待つのは良くないです。







No.904 転院について   ひろこ   2007年10月18日(木) 15:47   
好田 先生

よろしくお願いします。去年の2月からある歯科医に通って矯正をはじめました。

4本の歯を抜いて、それから仕事が忙しくなかなか通えなかったこともあり

現在は下の歯に一番初めにつけたワイヤーが取り付けてある状態です。

右のところのワイヤーと、奥歯の金属がないのは、歯が痛みだし、虫歯かと

思い、今行っているところはいろいろあって信用できないなと思っていたので

他の歯医者にいき、いっそはずしてもらおうと思っていました。そうしたら、

そこのお医者さんにずいぶんマニアックな方法の矯正の仕方だね、とか、ここ

にねじねじの装置があったのですが、これがついていることが意味がわからない

虫歯じゃなくて、矯正が原因で歯がどっちにも動けなくて

歯が圧迫されているから痛いんだよ、といわれました。

金具は中途半端に入っているらしく、取ってもらいました。

矯正を依頼した医院には、検査量5万と、この下の器具をつけるときには

総計3万ほどとられていると思います。

80万の矯正治療代は、全部装置がつけ終わってからと言われて

契約書も交わさぬまま、そのままになっています。

私の思いとしては、その歯科医は、装置をつけはじめたばかりなので、

もう一度最初から友人の通っている

話をきいていて信頼できそうな歯科医に通ってみたいと思います。

こんなケースはありますでしょうか。

もうその歯科医には行かないつもりです。

No.907 ひろこ さまへのおこたえ   好田先生より   2007年10月18日(木) 19:05    HP
お答えします。

せっかくの治療が進んでいないようで残念ですね。
写真のことだけでなく、その他の理由で今の主治医と治療にはご不満があるように感じます。
すでに他院に転医されることをご決断のようなので、それはそれでよいと思います。
お金もさほど大きなものをお支払いになっていないので、それも結果として良かったと思います。

さて、現状の治療ですがよく把握できません。
”ねじねじ”なるものは一体何か?
コイルスプリングが入れられていたようですね。
写真では犬歯に装置が付いていないことから、その部分にコインスプリングがセットされていたもの推測します。
理由は、犬歯の後ろの小臼歯を抜歯部分に動かす目的での使用であったと推測されます。
しかし、・・・・。

>ずいぶんマニアックな方法の矯正の仕方だね、
>これがついていることが意味がわからない

その言葉が何を指摘している言葉なのかがわからないので、判断に困ります。
もし、上記のように犬歯部分と後ろの抜歯部分の両方に、コイルスプリングが入っていたのではないでしょうか?
もし、それであるならその他のセカンドの歯科の先生の指摘も当たっているように思います。

>こんなケースはありますでしょうか。

そんなケースばっかりじゃないですか!
掲示板の相談を見てください。
レベルの低い内容ばかりで、お困りの方がどれほど多くおいでになるか・・・・。
あなたはお金の問題が大きくないのでまだましですよ。

次はかならず矯正歯科専門医院で相談してくださいね。
これは必ずですよ。
できれば”日本矯正歯科学会専門医”を探してください。






No.905 ご回答 ありがとうございました!   ケイコ   2007年10月18日(木) 18:01   
度々すみません。
だめもとで好田先生にご相談させていただいて、少し安心しました。
担当は話しやすい先生なので、次回このことを伝えてみようと思いますが、こわいのはもう絶対無理! という感じの言い方をされてしまったので、言ったところで私の納得がいくような処置をしてもらえるかどうかです。。
もしそうなってしまったら、やはり転院も考えた方がよいのでしょうか?

とてもわかりにくいのですが、一応素人ながら、ここがおかしいんちゃうん〜?
と感じている部分の写真を添付いたします。

No.906 ケイコさまへのおこたえ2   好田先生より   2007年10月18日(木) 18:40    HP
お答えします。

お写真を掲示していただきましたのでよくわかります。
左右差がありますね。
あなたの左手の前歯の歯根がうしろにあります。
それが原因です。

右上の写真では、左前歯の歯ぐきとの境目の位置が右のものとは違うでしょう?
左前歯の歯ぐきが後ろにありますね。
左上の写真の左の歯全体が後ろにあります。
左右の歯の接触点、コンタクトポイントと言いますが、これが明らかにずれています。

これではあなたが満足しておられないのは納得がゆきます。
もう少し丁寧にしないといけないと思います。
私なら、患者さんに言われる以前にしますね。
2−3回程度ワイヤーの調整をすると概ね治すことができるにねえ・・・・。

前にも申し上げましたように、外科処置のレベルではありません。


No.902 前歯のねじれ?について   ケイコ   2007年10月16日(火) 22:14   
初めまして。
去年の2月くらいから非抜歯で矯正をしています。
下は始めて半年くらいでワイヤーが外れ、上もそろそろ外しましょうかという話になっているのですが、左側の前歯が少しねじれて生えているみたいで、左側から見たときと右側から見たときで、歯の並びの見え方が違うような気がして気になっています。

担当の先生にそれを伝えたら、ねじれて生えている歯をまっすぐにするには歯茎を切って歯を引っ張る必要があるので外科手術になるからかなり痛いし、そこまで気にしなくてもいいんじゃないか、と言われました。
歯のねじれって、ブラケットではなかなか戻せないものなんですか?

No.903 ケイコさまへのおこたえ   好田先生から   2007年10月17日(水) 21:13    HP
お待たせしました、お答えします。

>歯の並びの見え方が違うような気がして気になっています。

患者さんの目で見て左右が非対称に見えるなら、
それは相当程度の量と思われます。
せっかくの高額の治療ですので、しっかりとご意見をお述べになるべきでしょう。

>ねじれて生えている歯をまっすぐにするには歯茎を切って歯を
>引っ張る必要があるので

少々ねじれている歯を修正するためにそような処置は全く必要ありません。
歯がローテーションしていることは矯正の臨床では珍しことではありません。
ブラケットの位置を変えたり、ワイヤーの使用方法に工夫をすることで改善を目指すべきです。
外科処置は一切必要ありません。

治してもらって当然の内容なのであなたは遠慮なく言い立てるべきでしょう。
矯正の費用にはそのような”責任料”が含まれています。
そうでないと後悔が残りますよ。

No.900 ありがとうございます!   elokuu   2007年10月11日(木) 18:54   
先日から色々とご相談に乗っていただき、本当にありがとうございます。

こちらの歯科は、転医という形で中断させていただきました。
明日、転医先の候補の矯正歯科さんに行ってまいります。

今度はこのような思いをしないように、自分の意向をきちんと聞いてもらって
先生と十分話し合いをしていきたいと思います。

また、何かありましたらご相談させてください。
前向きに頑張ります!!
本当にありがとうございました。

No.901 elokuu さまへのおこたえ3   好田先生から    2007年10月11日(木) 22:55    HP
元気が出ましたね!
良い結果になりますようにお祈りします。

No.898 続きです   elokuu   2007年10月10日(水) 17:28   
今後、返金についてなのですが、どのくらい返金するべきか、私一人では
判断しかねるので、色々な先生に聞いたりしてみます。

◆後から担当医から電話がかかってきました。
 私の習った先生が、現在までの治療の進み具合と歯形を送ってほしいと
 言っているので、明日また来てくれませんか?
 
ということで、明日またその歯科に行ってきます。

また、明日は札幌の宇治矯正歯科で無料相談も行きます。
私日本矯正歯科学会の専門医をとられた156名の先生方のhpを片っ端から
拝見しているんですが、こちらのXXX先生(好田先生ご存知ですか?)
も専門医に合格されていて、stbの裏側矯正もやっているみたいなので、色々聞いてきます。

長々と申し訳ございません。

No.899 elokuu さまへのおこたえ2   好田先生から    2007年10月11日(木) 18:19    HP
お答えします。

当事者でないとわからないことも多いですが、お怒りのほどがよくわかります。
あなたが治療をお受けになったところは、審美歯科のようですね。
そういうところは内容のわりに費用が高くなる傾向にありますね。

今の治療はほどほどで切り上げて、次のことをお考えになって方が良いでしょうね。
残念ですが、いままのままでこれ以上の結果はどうも期待できそうにないですね。

今回の治療は、十分といえない内容ですが、”回復不可能なくらいに悪くなっている”というわけでは決してありません。
お金のことでは少しもったいなかったですが、
次回に適正に矯正が行われれば、今回の治療結果もプラスになりますのでそんなに悲観することはないです。

元気をだして前に向かってくださいね。


No.897 歯医者行って来ました   elokuu   2007年10月10日(水) 17:14   
本日、担当医と話してきました。
北海道の歯科なのでご存知ないかと思いますが、
札幌XXX歯科 担当医:XXXX先生
        

以下の流れで話ました。

【私の意見】
「私の治療方針をレントゲンや歯型などを使用して、今後どうなるのか、部分 矯正では何を治せて何が治せないのか教えてくれなかったから、結局正中と 右のかみ合わせがずれたまま矯正を終了することになる。これらは治せない
 と説明してくれたら、そこでその治療に納得せずにその方法をとらないか、
 または他の矯正歯科に行ったはず。
 不安に思って他の矯正歯科に行って話しを聞いてきました。
 すると、正中とかみ合わせを整えるなら抜歯と全顎の矯正が必要だったと言 われました。これらはXX先生の説明不足のため生じたことですよね?
 そして、治療費について、これはMTMという部分矯正ですよね?矯正歯科学会 の専門医の先生は部分矯正だと20〜30万なら適当だけどこれで50万
 は詐欺のような内容だと言っていました。私は治療費返還を求めます。
 そして転移して再度治療をしようと思います。」

【担当医の答え】
確かに、正中とかみ合わせが揃わないことに関しては私の説明が足らなかった
と思います。ただ、私としては、ご結婚までに歯並びをきれいにする予定で考えていました。
抜歯に関しては、私は抜歯できるだけしないのが一番だと考えています。
抜歯をすると口元が寂しくなって老人顔のように老けてみられるからです。
特に女性の口元の筋肉は柔らかいんです。20年前に矯正で抜歯をして今ここに通っている方のずっとフォローアップして見ていますけど、年をとってから口元が余っている方が結構いらっしゃいます。
私は矯正を始めて20年になりますが、最初10年ほどは抜歯をして矯正を
していました。ですが、口元が下がりすぎて「あ〜、下げすぎちゃったかな」
と思うことがありました。それから部分矯正を始めて最近10年はそれでうまくいっていますので・・・。歯は抜いたらその歯はもどってきませんので、
抜かない方法をとっています。でも先生によって抜くか抜かないかは考え方が違うと思います。
矯正はシンプルに終わらすのが一番良いです。正中は気になる方は本当に気になるのですが、これを治すのは期間がすごく長くかかり大変です。(全体的に歯を動かさなければならない為)
まず、正中以外の全てを治して、後からまた奥歯を含めた矯正をするという人もいますので・・・。
また、部分矯正の治療費に関しては、うちではワイヤーをつけた時点で一律50万円を頂いています。それに関して詐欺だとおっしゃった先生がいたようですが(笑いながら)、自費治療の価格に関してはその医師が自由に設定できるので、それが高いか安いかは言えないと思います。他の歯科で上下全顎で、150万円をとる先生を知っていますが、その先生が特別おかしな人ではないですよ。私が習った先生も、私と一緒に習った先生たちも同じ価格設定でやっています。

あなたの治療に関しては、まずはで全体のでこぼこをなくし、その後出ている歯を内側に引っ込める仕上げ(「こちらの透明なマウスピースのようなものをつけて整える。その方が早く動くんです。」と見せられました。)の移動をする予定でした。最初裏側矯正も考えていると言っていましたが、これは本当に長く時間がかかるのでお勧めしていません。

【私の意見】
前歯は引っ込んでくるということはわかりました。では、仮にここで5月まで治療をする、と仮定した場合、私上の歯の左側のスマイルラインが下がっていますよね。芸能人の長澤まさみのように笑うときれいなスマイルラインになりますか?(添付画像1の写真を見せました)
【担当医の答え】
これは上から撮った写真なのでここまではなりませんが、きれいなラインに整えようとは考えていました。
転移をお考えということで、途中までですがここまで治療に携われたことは本当に貴重なことでした。今後、

No.896 つづき   elokuu   2007年10月10日(水) 0:57   
質問を書き忘れてしまいました。。。すみません。

今後、私はあと8ヶ月で結婚です。
それまでに、転医して抜歯から治療を始めた方がいいでしょうか?
もちろん、結婚して引っ越してからも引き続き治療をする前提です。
もしそうするなら、5月にはどのような口の状態になっていること
が予想されますか?(順調に歯が動いたとして)
また、その場合、stbという裏側矯正をしたいと考えます。

結婚資金も貯めなければならなく、かなりお金はきついのですが、
この歯のまま結婚式を迎えるのはとても嫌で・・・

でも、きちんと引越し先で腰をすえて抜歯から始める方がいいでしょうか?

何度も質問や相談ごめんなさい。
宜しくお願いいたします。


No.895 好田先生、ありがとうございます。   elokuu   2007年10月10日(水) 0:42   
elokuuです。
遅い時間なのにご返信くださりありがとうございます。

治療開始段階では、どこまでが治ってどこまでができないか
というお話はしてくれませんでした。
レントゲンや歯の型もとりましたが、それを使って今後の進め方
について話してくれたことはありません。
なのでそれがMTMという治療法だということも知りませんでした。
私は1年ちょっとしかありませんでしたが、
「口元が出ているのでひっこめたい。あとがたがたで左右の長さが違う
歯を治しきれいなスマイルラインにしたい。それが1年とちょっとで
終われるんですか?」
と最初に相談していました。

それに対し担当医は、
「口元引っ込んで、きれいなラインになります、そんなに重い症状
ではないのであまり心配していないですよ」
といわれていたので、私はそんなにひどくないから前歯だけで大丈夫
なんだ、と安心して通っていたんです。

治療費も52万5千円(税込み)
でした。

でも札幌のほかの矯正歯科ではきちんと全部の歯に装置をつけても
表側なら50万円〜60万円が相場です。

なのに私は前歯だけで52万円でした。

結局納得いかない結果です。。。(涙)
先生も詐欺だとおっしゃっていただいて、私だけ考えが変だと思い込まずに
済みました。担当医に心から憤慨しています。

治療費返還についてはなんと言って返還してもらったらいいでしょうか?

明日10日にその歯科に行ってきます。





No.890 きれいな口元になりたいのですが・・・        elokuu    2007年10月8日(月) 22:42   
はじめまして。
私は現在札幌に住んでおります。25歳女性です。
中学生からずっと歯並びを気にしていて、経済的な面もあり
大人になって自分のお金でやっと矯正できる機会を得ました。

ただ、来年5月に結婚をし、北海道を離れ、夫の転勤先について
いくという生活になるので、結婚式までにできれば治したいと
思っていました。(1年間しかないのですが)
女優の長澤まさみのようなきれいな歯並びをイメージしていました。

始めるまで何軒かの歯医者を回り、(一般歯科、矯正歯科含む)
ある歯医者で、私の場合だと前歯だけの治療で十分きれいに
なると言われたので、それを信じて矯正を始めました。
始めたのは4月からです。

しかし、治療方針やどうなったら完成系になったかという話
は一切してもらえないまま、治療の日も終わったらすぐに
帰され、色々聞きたいことが聞けてない状況です。

私の歯は、もともと大きいので前歯が出ていて、がたがたに
ズレが生じていました。そして、左側の歯が全体的に下に
下がっているので、左の方が歯が長い感じです。
正中も下顎が右に2〜3ミリずれていて、若干右に右に顎が
ずれています。さらに右側のかみ合わせが出っ歯のかみ合わせ
で、歯が一対一でかみあわさっています。

ただ、私が正中がずれているということと、
右側が出っ歯のかみあわせだということは、
この担当医に最初に説明されたわけではなく、矯正を始めてから
様々な矯正のHPを見たりして、自分もそうなのかもと気がつき
始めました。

矯正を始めて半年ですが、正中と右側のかみ合わせが一向に
治ってこないので、最近思い切って担当医に治るのか聞いてみました。
すると、「前歯だけなので正中とかみ合わせはなおりませんよ」
と普通に答えられました。

私は、「は?」と思いました「だって前歯だけで綺麗なラインに
なるって言ったから始めたのに・・・綺麗なラインって正中が
ずれていてもいいのだろうか?」と思いました。

そこで、別の札幌の矯正歯科に無料相談をしてみました。
そうすると、「最初の状態よりでこぼこはなくなってきているけど、
横から見たら歯が出気味ですよね。僕なら抜歯をしたと思います。
正中と右の出っ歯のかみ合わせはこのままあと半年(来年5月で結婚なので)
担当医の所で続けてもあなたの希望通りにはならないから矯正を中断して
また来年5月以降に住むところでまた始めたほうがいいのではないですか。
担当医ときちんとお話して、返金もしてもらえるかもしれないですよ」
とアドバイスをもらいました。

また、札幌の日本矯正歯科学会専門医に合格した先生にもメールで相談
してみると、「専門医による治療をおすすめします。返金は、その時代の
医療水準に照らして相当の水準にあれば特に責任を問われるものではないが、
私の担当医の治療は現在の日本矯正歯科学会の専門医が行う治療水準には
残念ながら達していないように感じます。
もし、そうであれば民法上争えばあなたに治療費返還に関して利があることに
なります。」
とアドバイスをもらいました。

10日に調整日なので担当医に上記の内容をきちんと話して、返金を求めたい
と思うのですが、先生はどう思われますか?
私は、最初に前歯だけの矯正で正中とかみ合わせが治らないということを
教えてもらっていればそこで治療は絶対しなかったと思います。説明を怠った
担当医に責任があると考えます。

一度画像で状態を見てください。
1.矯正装着日(最初の状態)
2.今日の画像(正面)
3.今日の画像(右側面)
4.今日の画像(左側面)

宜しくお願い致します。

No.894 elokuu さまへのおこたえ   好田先生から   2007年10月10日(水) 0:15    HP
お待たせしました。 お答えします。
(昨日は写真の回転を修正するのみにとどまりました。)

せっかくの矯正治療がご希望からはなれた経過になり残念な思いをされているでしょう。
まことに不甲斐無い話で申し訳なくおもいます。

治療の経過を正面からみる限りでは、それほど悪い経過ではないですね。
一定の結果がでているように思います。
しかし、歯列の中央は上下で不一致ですね。
右側(左下の写真)の咬合はClassUで、左側(右下の写真)は正常に近いです。
したがって、上下の真ん中は一致するはずがありません。

次に横から見ると、上下顎前歯が傾斜度を増しています。
あたかも上下顎然前突症を作ったようですね。
この症例を根本的に治療するなら、上下4本抜歯をしないと
上下の前歯の傾斜や歯列の中央の一致は困難と思います。
これは札幌の先生と同意見です。

しかし、ご質問の最初に記載がありましたが、
1年先に結婚式があって、それまでに治療を終了することが条件になっていたのでしょうか?
もしそうであるなら、現状の治療方針が選択されたことはさほどに大きな落ち度とは思えません。
その点は治療開始段階でどのような話し合いになったのか気になりました。
私や札幌のセカンドオピニオンの先生の薦める抜歯の治療は1年では終わりようがありません。

>私は、「は?」と思いました「だって前歯だけで綺麗なラインに
>なるって言ったから始めたのに・・・

問題は治療開始時の確認事項にあるとおもいます。
何をどの程度解決するためにどのような方針をとるのか?
つまり何を治すことができて、何を治せないでおわるのか?

上記の抜歯の治療なら、期間は長いですがほとんどの問題を解決することができます。
ところが、あなたのお受けになった治療はMTMのように感じます。
したがって一般的な矯正治療とはいいがたいです。
(札幌の専門医の先生と同意見です。)

もし、これが一般的な矯正治療として行われたのなら、途方もない手抜き治療だと思います。
これで50−100万円の費用をとるなら詐欺のような内容で、当然費用返還を請求すべきです。

しかし、これがMTMとして行われて、費用も20−30万円程度で治療内容も限定的に行われたとしたら、実に適正な治療内容と思います。

(今回のあなたのお怒りの状況からすると、どうやら前者のような気がします。)

>私は、最初に前歯だけの矯正で正中とかみ合わせが治らないということを
>教えてもらっていればそこで治療は絶対しなかったと思います。
>説明を怠った担当医に責任があると考えます。

確かに説明義務責任違反の疑いが濃いようです。
(主治医の人間のずるさを感じます。)
20万円程度は現状までの治療費としてお支払いなって、それ以上お支払いの分を返還要求されればいいと思います。





No.892 好田先生 有難うございました!!!   あきこ   2007年10月8日(月) 22:54   
好田先生 的確なアドバイスを有難うございました!!今の気持ちは、ほっとして、安心しました。一人で悩んでいたので、世の中には、好田先生のようなすばらしい方が居る事を知り、感謝しております。

先生のおっしゃる通り、上のラインとずれています。ワイヤーの調節で、Vの隙間はななくなるのですね 写真での説明も、とてもわかりやすく、有難うございました。
添付写真の削除には、ご面倒をおかけいたしまして、すいませんでした。

矯正をして、担当医とのインフォームドコンセントの大切さ、好田先生のように、人を思いやる優しさを、学びました。 これからも、宜しくお願いします。
私は、関東に住んでいるので、好田先生の医院は、遠いので行けませんが、近くでしたら、まちがいなく先生に矯正をして頂いたと思います。
今後も、宜しくお願い致します。

No.893 あきこさまへのおこたえ2   好田先生から    2007年10月9日(火) 23:37    HP
ああ、よかったですね。

感謝のお気持ちありがとうございます。
自分がこの仕事を続けることできる喜びを今かみしめています。

No.891 つづきです   elokuu    2007年10月8日(月) 22:44   
もうひとつ口をあけたときに歯並びが気になる
写真を遅らせていただきます。

どうか宜しくお願い致します。

No.888 質問をしたあきこです。添付写真です。   あきこ   2007年10月8日(月) 21:58   
好田先生

お返事有難うございます。
誰にも相談できずに、悩んでいたので、先生のお返事で、希望が持てそうです。

削る前の写真と、削られた後の写真です。
私は、削る必要はなかったのではないかと思っています。
矯正の先生は、何の説明もないまま、削りました。
質問をしたくても、1ヶ月に1回しか先生が来ない為、次回は来月になります・・

この状態で、来月に保定に入っても、隙間は埋まるのでしょうか?
体調が悪いのは、担当医に対する不信感からストレスになっているのかも、しれません。前より、見た目が悪くなっていると思うのです・・・

詰め物は、よくないのですね 分かりました。矯正期間は、今の時点で4ヶ月目です。矯正をする前に、約4ヶ月で終わるとの話でした。

転院をしたほうが良いでしょうか? 好田先生、アドバイスを宜しくお願い致します。 藁をもつかむ思いで、投稿しております(泣)

PS 添付写真は、削除をお願い致します。  あきこ






No.889 あきこさまへのおこたえ   好田先生から   2007年10月8日(月) 22:14    HP
お答えします。
ご希望でしたので、掲載された写真は削除いたしました。
しかしながら、説明のために写真の一部に操作をしています。
このことはご了解ください。

先の回答で歯の傾斜のことを少し触れていましたが、
今回は下の前歯2本の傾斜が悪いようです。
歯冠(歯の頭の部分)が向って左へ(あなたの右へ)、歯根が向って右へ(あなたの左)へ傾斜しています。
黒い線を引いていますが、これが現状の歯の傾斜です。
求めるべき傾斜は、赤い線のようになることです。

問題の部分は、歯軸が赤い線のように改善されれば勝手にV型の隙間はなくなります。
簡単なことです。
歯を削った部分と今回のV字の部分は一致しないですね?
(あれ、先のご質問で書かれた左右が違うのか? 削ったところにV字の・・・)
歯を削ったこと、というよりも削り方が少し下手くそだったかもしれません。

>私は、削る必要はなかったのではないかと思っています。

そのことの適否はここでは判断はむつかしいですね。
最初に凸凹が少しあったのではなかったでしょうか?
もしそうなら、少し削るのも決して悪い手段ではないからです。

さて、改善の方法ですが、
特段に難しいことはありません。
ワイヤーの調節を行います。
歯軸が赤色になるべく、傾斜を調整するようにワイヤーに修正を加えます。
今、上あごの真ん中と一致してないでしょう?
それも合わせる方向に向かいますね。
簡単なことです。
せいぜい3か月でしょう。

これしきの事で転医はないでしょう・・・・。
あなたが心からの訴えをすべきでしょう。
きっと、通じると思いますよ。

PS.写真の削除はとても手間がかかります。ご容赦ください。





No.883 アドバイスをお願い致します   あきこ   2007年10月8日(月) 2:30   
下の歯だけを部分矯正をしていますが、5小臼歯(第二小臼歯)だけ、ブランケットを付けずに、1番から6番まで付けています。7番は、付けていません。このような
付け方でも、問題はないのでしょうか? 

非抜歯で、左下2と3番の間と、右下1番と2番の間を、3ミリ程削られましたが、
まっすぐに削られずに、Vラインの形で削られているので、上の部分が大きなVの形になり、くっついていません。 

元の歯は、隣同士の歯が綺麗についていましたので、前より、見た目が悪くなってしまったと思います。 
来月には、リテーナーに移る予定ですが、大きなVの形のすきっ歯になってしまい、納得がいきません。
入れ歯のようにまっすぐに揃った前歯を、想像していたので、ショックです・・・

Vの形から、まっすぐな並びに治すことは、出来るのでしょうか? 
隙間があいた部分に、白い詰め物(レジン)をすれば、良いでしょうか?
その場合は、転院したほうが良いでしょうか?

鏡をみるたびに、悲しくなりため息が出ます・・・ 先生、どうか良いアドバイスを
頂けないでしょうか? 矯正を始めてから、耳鳴り、肩こり、頭痛があり、体の調子が悪いです。 噛み合せのチェックは、一度もしていませんが、噛み合せから、体調が悪くなることもあるのでしょうか? 

宜しくお願い致します。




No.884    好田先生から   2007年10月8日(月) 18:19    HP
お答えします。

せかっくの矯正治療なのに、あなたのお気持にとご期待に答えることができていないようで悲しく思いました。
ご質問が多いので、ひとつずつ答えてまいります。

>このような付け方でも、問題はないのでしょうか? 

今回はMTMといって一部矯正をしておられるようなので、そのような装置の付け方もあり得ます。
特段、手抜きの印象は受けないです。

>上の部分が大きなVの形になり、くっついていません。 
>前より、見た目が悪くなってしまったと思います。

上の方が広がっていることをさしておられるものと推測します。
歯と歯の接触点(コンタクトポイント)より上の方の削り方に問題があります。
少し雑く扱われたような印象です。
素人の方が、それほどに異常にお感じになるなら、よほどおかしなことになっているものと思われます。
これについては、何度も指摘をして、不都合であることを伝えるべきです。
来月にリテーナーになるからといって、なんらの妥協をすべきではないでしょう。

>Vの形から、まっすぐな並びに治すことは、出来るのでしょうか? 

歯の傾斜が悪いのならそれを修正すべきでるし、
歯の削り方が悪いのなら、歯の形態を修正すべきかもしれません。
(ただし、いま以上に歯を削ってよいかどうかの判断が必要です)

>隙間があいた部分に、白い詰め物(レジン)をすれば、良いでしょうか?

矯正をしているのにナンセンスな話ですね。
レジンはおすすめしないですね。

>その場合は、転院したほうが良いでしょうか?

転医(転院)ですか?
もう少しのところなのにもったいないですね。
できれば、そうならないようにまずは、あなたのお気持をしっかりと
主治医に伝えることが大事ですね。
主治医は装置を撤去する、というでしょうが簡単に言うことを聞くべきではないでしょう。
2−3ヶ月はがんばるつもりで、てこでも動かない、という姿勢を見せるべきでしょう。

そこまで話し合いをしても主治医が聞かないなら、
こっそりとセカンドオピニオンを受けられべきです。

転医したときの受け入れ先のメドをつけておいてから、
転医するからお金を返せと言ってやればいいいでしょう。
あるいは、納得がゆかないから他院でセカンドを受ける、旨を伝えるのも良いでしょう。

さあ、ここはがんばりどころです。

>噛み合せから、体調が悪くなることもあるのでしょうか? 

ふつうはそんなことは考えにくいころです。
今回は、あなたがご心配でお心が沈んでおられますので、
すべての体調が悪いようにお感じになっているものと思います。
ご心配が解決しれば消えてなくなる問題ではないでしょうか?

この掲示板は写真を張り付けることができます。
一度、見せていただけませんでしょうか?









No.881 ワイヤーの切れ端について   匿名   2007年10月5日(金) 20:18   
ご相談したいのですが、現在、ある医院で歯の矯正治療をしています。矯正するワイヤーを切った後、切れ端のワイヤーは取り出すと思いますが、これが、口の中に残っていました。(1pぐらいです。)たまたま、口から出てきましたが、飲み込んだり、どこかに刺さったりすることはありますか。そういうことって普通、よくあることでしょうか。飲み込んで、大きな事故にはつながらないのでしょうか。

No.882    好田先生から   2007年10月5日(金) 22:38    HP
お答えします。

これは申し訳ないことです。
私の患者さんでしょうか? それならまことに申し訳ございません。

ワイヤーのしっぽの部分は、ワイヤーのエンド部分といいます。
これを切るための専用のエンドカッターが存在します。
普通のはさみのようなカーッターだと、切ったと同時に先端が飛んでゆきます。
この専用のエンドカッターはセイフティホールドといって、切断時にのワイヤーの先端を把持できる構造となっています。

このカッターを使用すると、お口の中にはワイヤーは残らないです。
それが普通です。
しかし、ときによっては何かの理由で、ワイヤーの先端がお口に残ることも
あるかもしれません。
そういう経験は私もあることです。
しかし、ピンセットで簡単に拾うこはできます。

1cmくらいなら誤って飲み込んでも何ら問題はないと思います。
もっと大きなものを誤飲させた事故の話を聞きますが、それでも問題なく排泄されます。
ワイーヤーの先端程度ならさほど大きな御心配は無用かと存じます。

でも、あなたの主治医が私だったら、とても申し訳ないことです。
以後注意します。