[Return]
2005年 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 12月
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

No.59 宜しくおねがいします。   さすけ   2006年1月3日(火) 23:40   
始めまして、こんにちわ。
今、矯正治療を始め、約1年になります。最近、疑問に感じることがあり、書き込み
させていただきました。宜しくお願いします。

今のかみ合わせは、上下の正中はほぼ合っております。
しかし、口を開けると(あくびをする位大きく開ける)下顎がまっすぐに開かず、やや右下に開き、正中がずれます。

治療前は、気にして見たことがないので、どうだったか分かりませんが、数年前に矯正しようと相談したとき、下顎が少し左にずれていると言われたことがあります。数年経った今、治療を受けて、歯が一列に並んできたため、下顎が、口を大きく開くとまっすぐ下ではなく、右下に開くことに気づいた状態です。気にして見ないと気づかないのですが、気づいた今、気になって仕方ないのです。

No.60 さすけ様へのおこたえ   好田先生から   2006年1月4日(水) 11:12    HP
2006年第一号のご質問です。
お答えします。

結論から言うならば、何も問題はございません。
理論的には正常はいえませんが、機能的にはその程度はごく当たり前の状態です。
左右の顎関節の運動が左右で一致していないことが原因です。
開口時に下顎が右に開くということは、右の関節の動きが左にくらべて制限があるようです。
もう少し頑張って開口すると、遅れて左側の関節が動いて左右に対称になるところまで行く場合もあります。
このように、関節の状態は左右で完全に一致しているわけではないので、
ご質問の状況が生じてまいります。
左右が完全に一致したケースなんて、ほとんど見つけるのは難しいのではないでしょうか?
いずれにしても、大きな問題ではございません。

今の状況は治療の対象にはなりません。
また、矯正歯科で治せるものでもございません。

No.61    さすけ   2006年1月6日(金) 21:33     Mail
アドバイス有難うございます。
とても安心しました。開口時の下顎の動きに気づいて以来、気になって仕方
なかったので、先生の大した問題でないの一言で、本当に安心しました。

もうひとつ質問させて下さい。
今まで、上下6番目の歯までしか装置(ブラケット)がついていなかったのですが、
来月、上下共、7番目の歯にも装置を付けることになりました。
これは、どういう意味(効果)があるのですか?教えてください。

No.62 さすけ様へのおこたえ2   好田先生から   2006年1月6日(金) 22:34    HP
>これは、どういう意味(効果)があるのですか?

普通、奥歯もすべて装置をつけるのが通常です。
いろんな意味で奥歯の装置は重要な役目を果たします。
場合によっては、一番奥歯は装置をつけないこともありえますが、
そのような場合はごく少ないのではないでしょうか。
私の場合は、すべての症例にすべての歯に装置をつけることを基本にします。
奥歯につけないですむのは、年に1−2症例程度でしょう。
あなたの主治医は深い意味を持って、様々なことをお考えになって装置をつけていると思われます。
主治医の先生を信じて治療を受けてください。



No.63    ゆみこ   2006年1月7日(土) 21:18   
今年から、矯正を始めたいと思っているのですが
私の場合、上の歯並びが、でこぼこ状態で、前歯の2本は前に出ています。
そのうえ、八重歯もあるため、おそらく抜歯が必要だと思います。
このような場合、たとえば2月か3月から装置をつけ始めたら
来年の1月ぐらいには、どの程度、歯は動くものなのでしょうか?
来年に結婚式を考えている為、一時的に一部の装置をはずしても
おかしくない状態になっているか心配しております。

No.64 ゆみこ様へのおこたえ   好田先生から   2006年1月7日(土) 22:48    HP
お答えします。

現在、上顎の前歯に叢生がある状態で10ヶ月後のどの程度改善しているか?
これは、現状の叢生の量や集中の程度によります。
しかし、1年程度あれば上の前歯6本は揃う可能性はあると思います。
写真を出していますが、この程度なら1年程度である程度は揃うと思います。
ただし、抜歯の空隙全部をそろえるのは無理です。
抜歯部分が目立たなければいいのですが・・・。
これはやってみないとわからないですね。

No.65    めぐ   2006年1月9日(月) 17:04   
今中3で高校になったら矯正しようと考えています。私の歯並びは上の前歯2本が少しハの字になっていて、その右側の歯が下にへこんでいて、その隣が八重歯で、下の歯も少しだけそのような感じなんです。どのような治療法でどのくらいの期間がかかるのですか?

No.66 めぐ様へのおこたえ   好田先生から   2006年1月9日(月) 19:08    HP
今、受験勉強の真っ只中におられるのでしょうか?
最後までがんばって下さい。

お書きの内容に近いものを探してみました。
三枚のどれかに似てますか?

一番左の症例は上顎のみ2本抜歯です。期間は1.5年程度。
あとの2症例は上下顎で4本抜歯で治療しました。期間は2.0−2.5年でした。
いずれにしても、凸凹にならんでいると抜歯をしないといけない可能性が高くなります。
片側のみに凸凹と八重歯があるとしたら、歯列の中央が八重歯の方向にずれていることも多いです。
そうなっていませんか?
もしそうだとすれば、抜歯を必要とする可能性がたかくなります。

凸凹が多いにもかかわらず非抜歯の治療を行いますと、
歯列が拡大されて歯の外側の歯ぐきが下がってひどい結果になりますのでご注意ください。


No.67    めぐ   2006年1月10日(火) 0:29   
ありがとうございます!上は左の症例みたいな感じです。それで下も少しだけ凸凹な感じです。後、片方の八重歯の方に噛み合わせもずれています。そして下の歯がほとんど見えなくなるぐらい噛み合わせが深いです。

No.68 めぐ 様へのおこたえ2   好田   2006年1月10日(火) 20:37    HP
こんなもんでしょうか?

かみ合わせの深いものを探すのに苦労しました。
このように咬みあわせが深い場合には、抜歯しないほうが良い場合もあります。
ともかく、色々と症例で扱いが異なりますので、掲示板の説明だけでは十分言い尽くせるわけではありません。



No.69    あやまま   2006年1月18日(水) 1:03   
20歳の娘の事でお尋ねします。虫歯がひどく、健康な歯がないほどです。半分ぐらいは、治療済みですが、残りの歯も抜歯や差し歯やかぶせになりそうです。元々歯並びが悪かったのですが、今は、左側がかみ合わず、かいこうと言う状態です。某矯正歯科では、難しい矯正になります。まずは、虫歯の治療をしてくださいとお聞きしました。虫歯の治療では、歯の大きさを変えたりしての細工はせず、現状のままを治療した方が良いのでしょうか?何か矯正の先生との連携した方がいい事は、無いでしょうか?先生にご相談に行きたいと思っておりますが、先に虫歯治療が先決と思い書き込みさせていただきます。

No.70 あやまま 様へのおこたえ   好田先生より   2006年1月18日(水) 23:14    HP
お待たせしました。
矯正前のカリエス治療についてお答えします。
矯正治療前にすべてのカリエスが治療されていたほうが良いとは限りません。
ご指摘のとおり、人工歯の形や大きさに考慮を加えたり、
カリエス治療の時期を考えたりすることは重要です。

たとえば、でこぼこ状態の歯と歯の間にカリエスがあった場合、
矯正前のカリエス治療なら歯を大きく削らないといけなくなりますが、
矯正で一度歯をばらばらにしてしまうと、歯と歯の間のカリエス治療は、
歯をあまり削らないで治療することができて患者さんには喜ばれます。
また、矯正が終わってからカリエス治療したほうが都合が良い点もございます。

最初からすべての歯の治療が終わっていることは必ずしも正しいとは思いません。
矯正のご相談が先になってもなんら問題はございませんし、
むしろ、そのほうがメリットが多いこともあるかもしれません。

No.71    あやまま   2006年1月19日(木) 0:36   
お返事有難うございます。矯正の相談を先にしても、メリットがあるんですね。ぜひそちらへご相談に伺いますので、その節は宜しくお願いいたします。

No.72 あやまま 様へのおこたえ   好田   2006年1月22日(日) 10:42    HP
それでは、電話予約またはインターネット予約をお願いします。

No.73    tomo   2006年1月22日(日) 17:21   
こんにちは
矯正しようとかんがえており、今、装置について悩んでいるのですが、
歯に優しいというデーモン3というのと、同じ仕組みで目立たないクリアスナップというのがあるのをみつけました。
できればクリアスナップで矯正したいと考えているのですが、好田先生のところでは
扱っておられますか?
ネットで探してみても扱っているところがなかなかないので、聞いてみました。
よろしくおねがいします



No.74 tomo様へのおこたえ   好田先生より   2006年1月22日(日) 18:21    HP
お答えです。

クリアスナップの写真の使い方とクリアスナップです。
この商品のメリットは従来型の装置に使用して摩擦を低減できると
メーカーは謳っています。
その意味でわたしは普及するのではないかと思ってましたが、
残念ながらその価格の高さから普及していないようです。
あのクリアスナップの単価が一個100円相当と聞いています。
調整のたびごとに使い捨てで10−20個のクリアスナップを使い捨てるのは
矯正料金を引き上げる元となりそうです。
通常では細い金属線でくくりますが、この単価は1本1−2円程度です。
消耗品の費用としてはびっくりするほどの差でしょう?
単純に計算してワイヤー交換が上下で20回あったとして20回x20個x100円=40000円でそれが矯正料金にはね返ります。

クリアスナップはこのメーカーの”クリアーブラケット”にのみしか使用できません。
したがって、クリアスナップを使用するためにはこの”クリアーブラケット”を使用しないといけません。
ところが、この本体のクリアーブラケットがあまり普及しないようです。

私はクリアスナップは使用はしていませんが、
ブラケット本体のクリアーブラケットは使用しています。
したがって、ご希望であれば導入は簡単でございます。
ただし、上記の費用のご負担をいただかないといけないです。
そうでないと、あなたに必要な経費を他の患者さんに支払わせる結果になるからです。
シビアな話で申しわけございません。


No.75 外科矯正について   Momo   2006年1月25日(水) 3:59   
こんにちは。外科矯正で審美ブラケットを使用することは可能でしょうか?一般に保険適用の外科矯正はメタルブラケット使用ということになっているのですよね↓でもなるべく目立たないように矯正をしたいのです。何とかならないですか…?私は今21歳ですが、以前12〜18才までの6年間受け口治療の為の歯科矯正をしていました。しかし治療が終わった現在の歯並びは一応下の前歯が上の歯より内側にきてはいるのですが、上の前歯と下の前歯に少し隙間があり前歯で物を噛めません。奥歯も噛み合っていないし顎が少し長く左右のずれも気になります(上と下の前歯の位置が合っていない)。なので外科矯正を受けたいのですが、以前の治療の際に抜歯をしていても再矯正できますか?またできれば術前矯正にそれほど時間をかけず早く手術を行って外見上の見た目を変えたいのですがそれは可能ですか?術後矯正に時間が掛かってもかまわないので…。
長々と相談すみません。ご返答宜しくお願いします。

No.77 Momo 様へのおこたえ   好田先生から   2006年1月25日(水) 21:22    HP
お答えです。

外科矯正に審美ブラケットを使用することには全く問題はありません。
好田矯正歯科では、あらゆる方に審美ブラケットを使用することが標準仕様でございます。

ただし、保険はプラスチックブラケットの使用を許しているようです。
開発のかなり古いもので劣悪な商品ではありますが・・・・。

外科的矯正治療をご希望なのですね?
すでに小臼歯4本の抜歯が済んでいるわけですね?
見せていただいてないのでだいそれたことは申し上げられませんが、
状況は難しいことになっている可能性があります。

今までは、外科矯正しない方向で治療が進んでいたわけです。
今度は、手術を効果的に行うための術前矯正をしないといけません。
術前矯正では、あなたのお顔の受け口度にあわせて下顎の前歯を前突させて
歯の受け口度を強くしないといけません。
はならびを受け口に変えてゆくのです。
今までの治療とは全く逆の方向にもってゆくのです。
(せめて写真程度の受け口にしないといけません。これで5-6MMのセットバック量です)
歯の受け口度とお顔の受け口度を近くしておかないとなりません。
これができていないと、せっかくの手術がムダになってしまします。

>またできれば術前矯正にそれほど時間をかけず・・・・・

矯正経験のない方にはそのご希望に沿うことは可能ですが、
あなたの場合にはちょっと話がちがいます。
上記の理由で術前矯正によっぽどにしっかりと時間をかけないといけないかもしれません。
すでに抜歯されていて相当に手が入っているわけです。
これを逆の方向に手を入れてゆかないといけないので、
かなり経験をつんだ矯正歯科医師にみてもらわないと失敗に終わる可能性ありますよ。


No.78 歯の大きさについて   そら   2006年1月28日(土) 1:45   
こんにちは。はじめまして。
矯正のことを調べていてこちらにたどりつきました。
先生が親切に掲示板で回答をされているのでとても感動しました。

私は今矯正をしようか考えています。
ずっと歯並びが悪いことを悩んできたので、少しだけお金に余裕が出てきた今勇気を出そうか悩んでいます。

そこでお伺いしたいのですが・・・
矯正によって、外から見える歯の大きさを小さくすることはできるのでしょうか?

私は上の前歯が大きいのです。上の歯が1本、生えてきたときから列からはみ出て後ろ(歯茎)の方に生えてしまっていて(数年前に抜歯済)、上の歯は1本少ない状態で隙間もなく生えています。つまり、1本少ない分、歯が大きいのです。

歯並びのいい人を見ると、上品に小さい歯でとてもうらやましいのです(;_;)
矯正の治療経過の写真をいろいろなところで見ますが、それを見ると、そろったときには、なんとなく小さくバランスのよい大きさになっているような気もします。でも、人によっては、大きい歯のままで、歯並びはよくなったけど、なんとなく大きい歯が気になってしまうような写真もありました。

矯正によって、外から見える歯の大きさが小さくなる、ということは可能なのでしょうか?どうか教えてください。よろしくお願いします。

No.79    好田先生から   2006年1月29日(日) 10:20    HP
お答えします。

>矯正によって、外から見える歯の大きさを小さくすることはできるのでしょうか?


矯正歯科の治療は、歯の大きさを変えることは本質的にはできない内容です。
はっきりと申し上げますと、できなくはないですがしないほうが良いでしょう。


でも、実質の歯の大きさは変わらなくても”見え方”は変わってまいります。上記に写真を2枚出しています。
同一の患者さんの左は治療前、右は治療後の状態です。
治療前は上の前歯2本が前に出ていて大きく見えませんか?
(もし、少し横から見れは前歯の横の面までみえるので、大きく見えてしまうのです。)
治療後は、歯の大きさは変わってなくても大きさを感じないのではないですか?
このように、歯の大きさは変化がなくても、歯並びによって見え方が変わってきます。

もうひとつ、これは禁じ技であまり推奨できる方法ではありませんが、
本当に歯を削って小さく(幅を細く)することもできないわけではありません。
実際の矯正の治療方法としてもこの方法はあります。
ストリッピングといって歯と歯の隣り合う面を削ることがあります。
私はあまり好きな方法ではないので推奨はいたしませんが、最後にはその方法もあります。
ただし、この方法は限界がありますのでご希望の大きさにまで小さく出来るわけではありませんので、
過度な期待をお持ちになることは厳に戒めておきますよ。




No.82 矯正が必要でしょうか?   みほ   2006年1月29日(日) 22:06   
娘のことについてご相談します。
右奥の歯茎が痛み出し一般歯科を受診しました。
レントゲンによるとまだ生えてはいない親知らずがその手前の歯を
押すような形であるそうです。
それが原因で今一番奥の歯が内側に入ってしまいました。
治療として歯茎を切って親知らずを抜歯し、内側に入った歯を矯正することを
勧められました。
一旦ずれてしまった歯は自然にもとの位置に戻らないものでしょうか?
また、先生でしたら治療はいかがなさるかご意見をいただけますでしょうか?
よろしくお願いします。

No.83 みほ 様へのおこたえ   好田先生から   2006年1月29日(日) 23:36    HP
写真の添付までしていただきよくわかりました。


緑の矢印をつけましたが、問題はこの歯のことでしょうか?
これは第一大臼歯ですね。
お嬢様はおいくつでしょうか?
歯の状態から中高校生程度以上かなあ、と推測しました。
レントゲンを見ていないのでわからない部分がありますが、
親知らずが原因で現状の位置異常が発生しているのかどうか、判断に困る点もあります。
中高生ならば、年齢的に親知らず(第三大臼歯)はそれほど悪さをしないのではないか、と考えています。

原因はともかく、歯並びが悪くなっていることは明らかです。
矯正の治療をお受けになることをお勧めします。
ただし、親知らずが原因かどうかここでははっきりと申し上げられません。
親知らずが原因なら、問題は取り除くべきであるし、
原因でないなら当面は親知らずの抜歯は必要ありません。
ともかく、矯正治療は受けるべき内容と判断いたしました。

がんばって、治療を受けられる決断をなさってください!
ただし、必ず矯正歯科専門医院で診断をお受けください。
一般歯科医で矯正を受けてはなりません。
レベルが低くてトラブルの相談も多いです。






No.84    2児の母 25歳   2006年1月31日(火) 10:02   
こんにちは、いつも拝見させて頂いてます。
私はいわゆる出っ歯です。全体的に歯並びが悪く昔から気にしていました。
そんな私も今は結婚して子供がいるので矯正なんてもういいわ・・・と諦めておりました。しかし、ここ1年体調がイマイチ良くなく調べていくうちに顎関節症??なのかな?と思うようになりました。右の耳からこめかみ周辺、目の奥のずーんとした痛みが拭いきれないんです。症状だけを言っても他の病気も考えられるので私の推測でしかないんですがこういうことは考えられる事なのでしょうか?
そしてもし、そうなのであれば矯正をして改善される事は可能でしょうか?

現在の噛み合わせを説明させてもらいますと右を噛み合わせようと思うと左が浮いたような感じで左を合わすと右が浮いたようで・・・つまり合ってない気がします。もう4年ほど前ですが下の前歯1本がすごく前に倒れて生えていたので抜歯しました。(矢印の部分)あと、鼻中隔曲湾症の手術もしていますので骨格的に右に曲がっていると思います。目の高さも右下がりです。

どうか返答の方宜しくお願いします。

No.85 2児の母 25歳 さまへのおこたえ   好田先生から   2006年1月31日(火) 22:58    HP
顎関節症について。

OOO症と病名がつく場合は、原因がわかりにくく人によって症状の出方が
さまざまで概要がつかみにくいことが多いです。
顎関節症も耳や目に症状がでることもあることが成書に載っています。
私は目の奥まで症状がでているのは経験がありません。

矯正の治療で顎関節症が収まることを期待するは止めておかれたほうがよいと思います。
過度な期待をお持ちになることは禁物でございます。
矯正の力はそこまで及ばないものとお思いいただきたいです。

むしろ、現在そのように重篤な症状をお持ちになっているなら、
そちらを先に治療されたほうがよいのではないでしょうか?
歯科の治療の中に、”スプリント”と呼ばれるものがあります。
バイトプレート、バイトプレーン、ナイトガード呼び名は色々ですが、
目的は良く似たものです。
一度、歯科でご相談になればいかがでしょうか?
もし、少しでも改善が見られそうなら歯と歯列が何らかの原因であることも考えられます。
まずはお試しになられればいかがですか?
これは保険適応となっています。




No.80 MTMについて…   まい   2006年1月29日(日) 17:32   
前歯だけをMTMにしたら、外から見た感じはどんな感じなのでしょうか??
MTMを考えているのですが…接客のお仕事なんで気になります。お写真があればアップしてもらいたいです。宜しく御願いします。

No.81 まい 様へのおこたえ   好田先生から   2006年1月29日(日) 19:18    HP
写真を準備しています。
しばらくお待ちください。

No.86 MTMの写真   好田先生から   2006年2月2日(木) 9:33    HP
お待たせしました。
写真を探してまいりました。


左は治療前、中は治療終了直前の装置の写真です。
上の前歯の2本が主訴(患者さんが訴える主な問題点)でしたが、
6本に装置をつけています。
この程度の範囲にしないと治療結果がきれいではありません。
右は治療終了時です。

ご参考にどうぞ。